ラジオ体操がバストアップに効果的?

子供のころ、夏休みに誰もが1度はやったラジオ体操。私も早起きをして眠い目をこすりながら、近くの公園でラジオ体操をしていました。でもそんなラジオ体操は大人になってからやる機会ってあまりないですよね。

 

最近、このラジオ体操の効果が見直されています。ラジオ体操関係の書籍も出版されていますし、朝のテレビ番組で特集されているのも見かけました。実はラジオ体操は短い時間で効率よく、全身の筋肉をバランスよく動かせるようになっています。

 

バストアップでも全身の筋肉を適度に鍛えることは欠かせません。というのも、全身の筋肉には血液を心臓に送り返すポンプの役割があるからです。全身の筋肉量が減ると、どうしても血液循環が悪くなってしまいます。バストにも新鮮な酸素や栄養、女性ホルモンが届きづらくなってしまいます。全身の筋肉を適度に鍛えて、血流を良くすることはバストアップの1つの条件といってもいいかもしれません。

 

バストアップのためのエクササイズやトレーニングはいろいろありますが、基本的にはバスト周辺の筋肉を鍛えるためのものです。もちろん、それも大事ですが、普段あまり運動しない人は、全身を動かしたほうがいいんですね。それに一役買ってくれるのがラジオ体操というわけです。運動が苦手という方でも、ラジオ体操なら気楽に取り組めると思います。

 

もちろん、他にも体調がよくなったり、姿勢がキレイになったりという効果もあります。1日15分程度のラジオ体操で健康・美容によいのですからぜひやってみてほしいと思います。朝のラジオ体操に時間が合う人は、ラジオを聴きながらやってもいいでしょう。解説書籍やDVDなどもそれほど値段は高くないので、そういったものを用意してチャレンジするのもありかもしれないですね。

関連ページ

広背筋を鍛えてバストアップしよう!
「自宅でバストアップするには大胸筋を鍛えるといい」という話は良く耳にしますよね。でも背中の筋肉だって同じくらい大切です。特に「広背筋」を鍛えてバストアップにつなげましょう。
小胸筋を鍛えてバストアップ
バストアップでは大胸筋を鍛えると効果的だと言われますが、小胸筋を鍛えることも重要です。小胸筋を鍛えることによるバストアップのメリットなどをお伝えします。