バストアップしたい人はお菓子にチョコレートを食べよう!

女性であればほとんどの人が大好きなお菓子がチョコレートですよね。糖分・脂肪分が多いのでダイエット志向の方には敬遠されがちだったりします。そんなチョコレートにはバストアップにいい影響を与えてくれる食品だったりします。ここではチョコレートのバストアップ効果について詳しく解説します。

 

ストレス軽減効果

チョコレートに豊富に含まれているカカオ・ポリフェノールには、ストレスを軽減する働きがあります。チョコレートを食べるとちょっと気分が落ち着いたするのはこのカカオ・ポリフェノールのおかげなんですね。実はストレスは女性ホルモンの分泌を阻害します。というのも、「女性ホルモンを分泌せよ!」という命令を出している脳の視床下部というところが上手に機能しなくなってしまうからなんですね。ストレスを軽減してくれるチョコレートは女性ホルモンの分泌を安定させ、バストアップにも一役買ってくれそうです。

血行促進効果

カカオ・ポリフェノールには血管を拡張し、血行を促進する働きもあります。血圧上昇を抑えるため、心筋梗塞や脳梗塞の予防にも良いですし、集中力や記憶力も高めてくれます。バストにも新鮮な栄養や酸素が行き渡りやすくなるため、バストアップにも効果的です。どんなに栄養をたっぷり摂ってもバストに届かなければ意味がないので、血行を良くするのはバストアップの1つのポイントですね。

デトックス効果

カカオの成分には抗菌作用があり、腸内の病原菌・腐敗菌の繁殖を抑制してくれます。また、チョコレートにはリグニンという食物繊維も豊富があります。あまりイメージがないですが、腸内をキレイにするデトックス効果があるということです。カラダに溜まった老廃物や毒素などをしっかり排泄することで、女性ホルモンが活動しやすい環境が整います。これもバストアップにはいい影響があります。

 

いかがですか?チョコレートに対するイメージが少し変わったのではないでしょうか?ただ当然チョコレートばかりを食べていれば胸が大きくなるというわけではありません。バストマッサージやエクササイズに取り組んだり、他にもバランスよく栄養を摂ることも大切です。それを踏まえたうえで、お菓子にはチョコレートを選んでみるのもいいかもしれませんね。

関連ページ

アイスクリームにバストアップ効果がある?
最近「毎日アイスクリームを食べるとバストアップする」という話を見かけるようになりました。本当にアイスクリームにバストアップ効果はあるのでしょうか?
ブロッコリーにバストアップ効果があるって本当?
美人料理研究家の森崎友紀さんがブロッコリーにはバストアップ効果があるという発言をしていました。ブロッコリーにバストアップ効果があるというのは本当なのでしょうか?
豆乳以外からイソフラボンを摂取して胸を大きくする方法
バストアップのために豆乳を飲み始めたけど、味が口に合わない…。そんな人のために豆乳以外からイソフラボンを摂取して胸を大きくする方法をご紹介します。
バストアップ効果が期待できる豆乳を飲む量は?
「バストアップには豆乳が効果的らしいよ」という話を聞いて、豆乳にチャレンジしてみようと思っている方はきっと多いですよね。では豆乳でバストアップするにはどのくらいの量の豆乳を飲めばいいのでしょうか?
納豆で血液サラサラ!イソフラボンのバストアップ効果も!
自宅でバストアップするためにおすすめの食べ物として「納豆」を紹介します。血液をサラサラにしたり、便秘を解消したりする効果がありますよ。
かぼちゃで便秘解消!バストアップ体質を作る
バストアップにおすすめの食品としてかぼちゃを紹介します。食物繊維が豊富なので便秘解消効果が期待できますし、アンチエイジングに良いビタミンEも豊富です。
カルシウム不足もバストアップを妨げる原因になる?
バストアップにはあまり関係ないと思われがちな栄養素がカルシウムです。でもカルシウムが不足がバストアップを妨げている原因ということもあります。カルシウムとバストアップの関係について解説します。
実はプロテインがバストアップに効果的だった?
バストアップするために絶対に欠かせない栄養素はたんぱく質です。そこで効率よくたんぱく質を確保する方法としてプロテインを紹介します。スポーツ選手が飲むものというイメージがありますが、バストアップにも有効ですよ。